長野県の消防設備点検、自動火災報知設備の改修、消火器交換・設置は信越商事株式会社へ。

ご相談だけでもお気軽に

  • 【営業時間】平日/8:30〜17:30  TEL 026-241-2606
  • 24時間受付OK!ご相談・お見積り

消防の立入検査(査察)について②

今回は消防の立入検査の実際の流れや内容について簡単にまとめてみたいと思います。

 

1.立入検査の流れ

 

①事前の通知

・消防より事前にいつ立入検査にくるのか通知があります。

(法令ではいつでも事前通知なしに立入可能となっていますがアポなしということは稀のようです。)

②立入検査の実施

③検査結果の通知

検査結果通知書が検査当日、または後日渡されます。

(いろいろな商業施設の入った雑居ビル、テナントビルなどでは、建物全体テナントごとに渡されます。)

④改修(計画)報告書の提出

・消防より指摘された改善事項に関する書類を作成、消防に提出します。

(検査結果通知書と一緒に渡されることが多いようです。)

 

2.検査項目について

 

消防関係の書類

防火管理体制

避難通路・避難口の確保

消防用設備等の維持管理・点検

届出が必要な物件の有無など

 

具体的には・・・

 

・防火管理者未選任 選解任届未届

・消防計画未作成 未届

・消火・避難訓練等未実施

・消防用設備等未設置 一部未設置

・消防用設備等の点検結果報告書未報告 etc…

 

他にもたくさんありますのでここらへんで勘弁を(^_^;)

 

ポイントとしては・・・

 

・書類関係の未提出等の不備がないか

・通路や防火扉前などに障害物がないか

・熱・煙感知器が設置されていない箇所はないか

(間仕切り変更などにより設置義務が発生します。)

・誘導灯は切れていないか

・消火器の配置は適切か

などなど・・・

いろいろ書きましたが正直うまくまとめられませんm(__)m

 

ですので・・・詳しくは弊社までお気軽にご連絡ください!!

 

消火器や自動火災報知設備をはじめとした消防設備等の点検、改修はもちろんのこと、点検結果報告書の作成、防火管理者の選任から消防計画の作成など、書類関係のサポートまで、長野の消防設備は信越商事にお任せください\(^o^)/

ブログカテゴリー一覧

  • ゲストハウスオーナの方へ消防用設備設置についての大切なお知らせ2018年3月末までに設置が必要です!お早めにご相談ください!
  • 老人ホーム・社会福祉施設関係者様へ スプリンクラー設置はお済ですか? 消防法の改正により2018年3月末までに設置が必要です!

新着ブログ

ブログカテゴリー一覧